森と五感をシンクロさせ、リラックスする半日間の森林セラピー

12/7SAT

森林セラピー
15名限定 ゆったり半日コース

森と五感をシンクロさせ
リラックスする半日間の森林セラピー

はるか昔の地殻変動の痕跡である“こゆるぎ丘陵”。
そのはじっこにある、湧水豊かな縄文台地の森を歩く森林セラピーロードです。
日本武尊の祠や縄文遺跡で悠久のときを感じたり、瑞々しい竹林や銀杏並木の見事な黄葉で季節を堪能したり、富士山・箱根山・相模湾の雄大な眺望眺めを楽しんだり・・・。
ゆったりとした癒しの時間が過ごせます。
日ごろの喧騒から離れて、自然にとけこむ体験をしませんか?

動画で知る森林セラピー

 

半日のスケジュール

09:00 / 集合・インテーク
セラピーの前後に簡単なインテーク(聞き取り面接)をおこない、お客さまの心と体の状況に応じた、より深い“森の癒し”へと誘います。

10:00 – 12:00 / 森林セラピー

「森林セラピー」のキーワードは、“五感を開く”こと。
森のなかに漂う新鮮な香り、シジュウカラやキツツキなどの小鳥のさえずり、竹やクヌギの葉のゆれる音、栗やミカンなど四季それぞれの味覚、富士山や足柄平野の眺望、新緑や紅葉の美しさ・・・。
森の自然を体全体で感じとり、シンクロすることで、リラックス効果が生まれます。 それは、人本来の自然治癒力を高め、ストレス関連疾患の予防に効果を及ぼすことが実証されています。

都心から1時間半で来られる、美しいBIOTOPIA台地の森を、森林セラピスト・森林セラピーガイドがゆっくりとご案内し、お客さまの五感を開くお手伝いをいたします。 あなたも忙しい日常から暇をみつけて、一歩進んだ森林浴「森林セラピー」で、“森の恩恵”をいただきにきませんか…

 

銀杏の黄葉状態によってはコースを変更して、美しい黄金色の銀杏の並木道を散策します。息をのむほどの美しさです!

銀杏並木

12:00 終了

開催日

12/7(土)

9:00 - 12:00

参加料

3,000円

申し込み締切
12月6日[金]

- 15:00

定員
15名
備考
天候によりやむを得ず内容が変更となる場合があります。

服装について
  1. ・動きやすい服装
  2. ・履き慣れた靴
  3. ・リュックサック
  4. ・帽子

※虫除けをしてご参加をお願いいたします。
ご予約

満員御礼!
※定員に達したため申し込みを締め切りました


このプログラムの講師

鈴木 勝(スズキ マサル)
森林セラピスト / 日本自然保護協会自然観察指導員
自然体験活動指導者 / 一級造園技能士
一級造園施工管理技士

普段は、緑地管理のスペシャリストとして、BIOTOPIAの森のケアをおこなっています。
BIOTOPIAの森を一番よく知る管理人と一緒に、美しく移り変わる森の四季を感じてみませんか。