2019 . 11 . 18

『ビオトピアの四季』 紅葉編

紅葉が見事な銀杏並木

思い切り秋を楽しもう!トライクで巡るビオトピア

フォトスポット巡りもラクラク楽しく

秋晴れの日。今まで気になってた電動アシスト自転車「トライク」を借りてみることに。
ガーデニングショップ「レドアベール」に申し込みに行ったら、店員さんがマルシェ入口に案内してくれて、ズラリと並んだ「トライク」とご対面。
初めてだって伝えたら、ていねいに乗り方も教えてくれたよ。
「トライク」は前輪が2つの電動3輪車。前輪が連動して動くようになっていて、斜面でも車体は垂直に保たれるし、急カーブや滑りやすい路面にも強いんだって。
カワイイ見た目に惹かれてたけど、機能性を考えてのデザインだったなんて!
坂道もガタボコ道もあるビオトピアの丘を巡るのに、これは強い味方だね。

レンタサイクルの受付はレドアベールへ

電動アシスト自転車「トライク」をレンタル

それにマップも見ておいた方がいいよね。さあ、準備ができたら、秋のBIOTOPIA巡りに出発!

ビオトピア敷地内の紅葉スポットマップ

ビオトピアおすすめ紅葉スポット マップはこちら

夫婦銀杏(めおといちょう)広場

大きな大きな2本の銀杏の木

目の前に飛び込んできたのは黄色に色付いた一対の大銀杏!
向かって左が雌株で、右が雄株という2本の大木は、ホントに仲の良い夫婦みたい。
もともとは街路樹として皇居前の丸の内警察署横に植えられていたそう。
昭和になって、地下鉄の出口工事が行われるときにこの地に移植されたとか。
仲良く夫婦そろってこの地に来てから半世紀。街路樹だったらきっとこんなに大きくなれなかったよね。
まさに、ビオトピアの秋の主役の大銀杏!

紅葉スポットの夫婦銀杏

富士見の広場

秋の森の向こうに見える富士山

ちょっとトライクを停めて、歩いて森を散策してみよう。ほら、静かな秋の世界が広がっているよ。
そして…目の前が開けた富士見の広場からは富士山の姿が。秋晴れの空に凛とそびえる富士山。
ビオトピアの丘から、こんなにキレイに富士山が見渡せる場所があるなんて知らなかった。

富士山の見える穴場スポット

見てみて、紅葉だよ!

ビオトピアのメインストリートを彩る紅葉

またトライクに乗って、もっとメインストリートを下って行こう。
あ、紅葉!ちょっと止まって!写真撮りたいから。本当、キレイだね。

ビオトピアの秋の風景

真っ赤に紅葉したもみじ

 

銀杏並木

まるで黄色のカーペット

さあ、着いたよ。銀杏並木。あ、銀杏の葉っぱでまるで一面黄色いカーペットのよう。
見てみて、ぎんなんも落ちてる!時間が経つのを忘れてしまいそう。並木の中で秋をカラダいっぱい感じてるよ。

森林セラピーロードにも認定されている銀杏並木

銀杏並木の風景

 

ちょっとお茶しよう

「トライク」返却 のんびりお茶でも

「トライク」は電動アシストだから、坂道もラクラク。マルシェまでの帰りの坂道も余裕でサイクリングを楽しめたよ。
「トライク」を返却したら、ちょっと一休み。
マルシェの中にある幸修園カフェでお茶にする?動いたからソフトクリームもイイね。
抹茶と…甘酒ソフトクリームだって!初めて食べたけど、おいしい!この味、ハマっちゃうかも!

甘酒ソフトクリーム

ここにも秋が…

ドッグランの木も紅葉してるね
マルシェでお買い物もしたし、外をぐるっと回って帰ろうか。
小型ドッグランのまわりの木も紅葉してるね。
へえ、カイノキっていうんだ。キレイだね。
今度はワンちゃんも連れてこようか。
季節ごとにいろんな景色が楽しめるから、何度来ても楽しいよね。

紅葉スポット

※紅葉スポットの色付き具合・最新情報はビオトピアSNSをチェック!